杉並区の建設業許可、経審、外国人在留資格専門行政書士
News

その他(建設業)

外国人建設就労者受入事業による新規受入、申請受付は7月31日まで

外国人建設就労者受入事業(特定活動)による新規受入の申請受付が7月31日で終了します。 外国人建設就労者の就労期間は最長でも令和5年3月31日まで。 8月1日以降、技能実習からの移行は特定技能に一本化されます。 詳細: …

環境月間(6月)、環境の日(6月5日)

6月は環境月間です。6月5日は「環境の日」です。 環境保全の重要性を再認識し、行動に結びつける取組みを進めましょう。 詳細:環境省

建設業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

建設業における「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」がリリースされています。 詳細:国土交通省 新型コロナウィルス感染症対策

建設工事受注動態統計調査(大手50社 令和元年度)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 令和元年度計)が公表されました。 総計は、前年度比5.9%減少(4年ぶり)。 民間工事は、前年度比8.7%減少(9年ぶり)。 サービス業、金融業、保険業、不動産業等が減少したため。 …

第1種電気工事士、実務経験年数の要件見直し

第1種電気工事士について、資格取得要件の実務経験年数を見直し。20年度内に電気工事施行規則を改正、21年度施行。 現状の課題、問題 ・資格要件として、実務経験5年は長過ぎる。 ・さらに、学歴による実務経験年数短縮のインセ …

芝生を活用したまちなか空間の創出ガイドライン

国土交通省、まちなか公共空間等における「芝生地の造成・管理」に関する懇談会がガイドラインをリリース。 芝生のチカラを活かしたまちのCORE(コア)のつくり方 ~芝生を活用したまちなか空間の創出ガイドライン~ 詳細:国土交 …

技能者能力評価基準、6職種を追加認定

技能者の能力評価基準で6職種を追加認定 (1)造園 (2)エクステリア (3)ダクト (4)グラウト (5)冷凍空調 (6)運動施設 詳細:日刊建設通信新聞 2020年3月27日

関東地方整備局がコロナウィルス相談窓口開設

関東地方整備局が、コロナウィルス・ホットラインを開設しました。 新型コロナウィルス感染症に係る国土交通省発注工事及び業務等の対応について、受注者や下請企業等の皆様からの問合せに対応します。 詳細:国土交通省関東地方整備局

外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック

経済産業省等が、「外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック」を策定。 企業が外国人留学生等の多様性に応じた採用選考や採用後の柔軟な人材育成や待遇等を実践できるように配慮。 企業が外国人留学生等の多様性に応じた …

施工中の工事における新型コロナウイルス感染症の罹患対応

施工中の工事における新型コロナウイルス感染症罹患の対応について 国土交通省から、建設業者団体、民間発注者団体それぞれに通知が出ています。 (建設業者団体宛て)施工中の工事における新型コロナウイルス感染症の罹患に伴う対応に …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 森田晃仁行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.