杉並区の建設業許可、経審、外国人在留資格専門行政書士

改正建設業法

10月1日施行の改正建設業法について

令和2年10月1日以降の建設業許可申請(更新含む)の変更点は次の通りです。

(1) 適切な社会保険に加入していることが許可の必須要件になります。⇒詳細
(2) 「経営業務の管理責任者」の要件及び必要書類の取扱いが変わりました。⇒詳細

新・担い手3法(品確法と建設業法・入契法の一体的改正)について
建設業法・入契法の改正について
品確法の改正
新・担い手3法のページ

競争参加資格審査

令和3・4年度の競争参加資格審査について
建設工事及び測量・建設コンサルタント等業務の競争参加資格審査(令和3・4年度)
新型コロナウイルス感染症に係る建設業の許可等の特例措置

申請書類様式の詳細

新型コロナ対応協力金等

家賃支援給付金
簡単ガイド:持続化給付金(中小法人等)
簡単ガイド:持続化給付金(個人事業主)
文化芸術活動支援(新型コロナ対応)
〇営業営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(終了しました)
〇簡単ガイド:東京都感染拡大防止協力金第2回(終了しました)
〇簡単ガイド:東京都感染拡大防止協力金(終了しました)
〇簡単ガイド:東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金(終了しました)

資金繰りに関する情報は、別の記事に移動しました。

森田晃仁行政書士事務所

東京都杉並区で、建設分野のお客様向けに、事業支援をしています。財務分析も活用し、事業の方向性を経営者の皆様と一緒に確認しながら事業改善、事業承継などのご相談に対応しています。また、所管行政部門との連携が必要な各種申請にも対応しています。

  • 建設業許可申請
  • 経営事項審査(経審)申請
  • 入札参加資格登録
  • 建設キャリアアップシステム登録申請
  • 建築士事務所登録
  • 外国人の在留資格

地域の未来づくりを応援します。

新型コロナウイルス感染症 建設業向け 関連情報

新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応
土地・建設産業局の建設業に関係した各種通知

新型コロナウイルス感染症 関連情報

■最近、新規感染者が多くなっています。
次の3つに気をつけましょう。
(1)飛沫を飛ばさない。(マスクをする。大声を出さない。)
(2)手指消毒。(石鹸で手を洗う。消毒液を使う。)
(3)換気。(窓を開ける。締め切った場所に長時間滞在しない。)

新しい生活様式
緊急事態宣言も解除されました。東京都では、引き続き、気を緩めずに外出自粛、社会的距離の確保が要請されています。新しい生活様式を念頭に置いた行動が必要です。
都道府県を越える移動については、「旅行者向け「新しい旅のエチケット」について ~観光関連事業者により、旅行者視点での感染防止のための留意点がまとめられました~」が参考になります。

正確な情報をもとに、正しく対応しましょう。根拠、出典のあやしい情報にまどわされないようにしましょう(
日本医師会)。

■緊急事態宣言の取り組み成果 人流の減少率

■東京都、杉並区の相談窓口
「かかったかな?」と思った時の、相談先、相談方法を確認しましょう。
東京都:相談窓口
東京都 新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口について
杉並区 【感染症情報】新型コロナウイルス感染症に関連する情報・相談窓口について

■日常的な注意事項
感染予防のための注意事項です。
(1)「密閉」「密集」「密接」(3つの「密」)の条件が揃う環境に行かない、そのようなイベントをしない。
迂闊な集客活動は、慎む必要があります。
また、日用品の買い物も、マスクやトイレットペーパーを買う列を作ることが、ウイルス感染につながる危険があります。
「集めない」「集まらない」心がけが大切です。
東京都の事業者様は、「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン~「新しい日常」の定着に向けて~」を参照しましょう。
スーパーなど、小売店舗での感染拡大防止対策として、取組事例を紹介するホームページがあります。
日本家庭紙工業会:トイレットペーパー、ティッシュペーパーの供給力、在庫は十分にあります(2020年3月2日)

(2)手洗い、洗顔の励行
とくに手指の洗い残しに注意が必要です。
正しい手洗いの方法は、「新型コロナウイルス感染症~市民向け感染予防ハンドブック」(東北医科役科大学病院)

(3)マスクの捨て方
杉並区から、正しいマスクの捨て方の通知が出ています。
環境省

(4)職場や家庭内の換気、清掃
閉鎖空間は感染が広がりやすいです。時々、窓を開けて空気を入れ替えましょう。
テレワークが始まり、家庭内で仕事をする機会も増えていると思います。スマホ、パソコン、マウスを清潔に保ちましょう。食事しながらの端末操作はやめましょう。

(5)持病治療中の方へ
持病がある方は、免疫力が低下しやすく、感染症が重症化しやすいです。きちんと通院しましょう。また、服薬で済む場合は、確実に服薬しましょう。
事業者は、持病がある就業者への適切な対応が必要です。今一度、確認し、適切な対策を実施しましょう。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療について

(6)外国人向け
外国人生活支援ポータルサイト(日本語トップページ)

■経営支援
経済産業省
日本政策金融公庫
J-Net21

■参考サイト
NHK特設サイト 新型コロナウイルス働く人、経営者への支援東京都 災害関連情報
Yahoo!Japan/新型コロナウイルス感染症まとめ

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
「新しい生活様式」の実践例
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解等
国立感染症研究所

東京都:新型コロナウイルス対策サイト
外務省海外安全ホームページ
東京都防災ホームページ
Q & A on 2019 Novel Coronavirus
総務省:新型コロナウイルス感染症対策関連
国土交通省:新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応
新型インフルエンザ等対策有識者会議

東京都:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

WHO: Coronavirus disease (COVID-19) outbreak
WHO(World Health Organization)
WHO Coronavirus disease (COVID-2019) situation reports
OECD
CDC:Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
Johns Hopkins University & Medicine Coronavirus Resource Center
New York Times/Coronavirus Map: Tracking the Global Outbreak
Le Figaro / Coronavirus : où en est l’épidémie dans le monde ?(更新されていません)
UN:Coronavirus global health emergency: Coverage from UN NewsThe outbreak was first reported in Wuhan, China, on 31 December 2019
日本経済新聞 チャートで見る世界の感染状況新型コロナウイルス
東洋経済 新型コロナウイルス 国内感染の状況

全国知事会
岩手県

地域災害情報

気象庁
国土交通省 川の防災情報
NHK各地域災害情報
あなたの天気・防災(NHK) 地域設定してから参照しましょう。

改正建設業法

改正建設業法を特集しています。
国土交通省による説明会資料(国土交通省関東地方整備局)

News

改正建設業法施行

10月1日施行の改正建設業法について 令和2年10月1日以降の建設業許可申請(更新含む)の変更点は次の通りです。 (1) 適切な社会保険に加入していることが許可の必須要件になります。⇒詳細 (2) 「経営業務の管理責任者 …

日本の大学を卒業した留学生等に起業活動目的の在留を認める在留資格

日本の大学等を卒業又は修了した留学生が、引き続いて起業活動を希望する場合、在留資格「特定活動」による最長2年間の在留が認められます。 詳細:本邦の大学等を卒業した留学生による起業活動に係る措置について

建設技能者に対するスキル向上特別講習

建設キャリアアップシステムが、Eラーニングによる特別講習の受付開始。 対象は、建設キャリアアップカード(レベル1~3)の取得者。 建設現場における職長・班長のマネジメント力の向上や先端技術、建設産業の現状について学習しま …

在留資格申請手続きの押印の見直し

在留資格に関する申請手続きについて、押印の見直しは次の通り。 ■対象の申請 ・在留資格認定証明書の交付申請 ・在留資格変更許可の申請 ・在留期間更新許可の申請 ・登録支援機関の登録(更新)申請 ■押印の見直し方針 押印は …

押印手続の見直し・電子署名の活用促進について

押印手続の見直し・電子署名の活用促進について、見直しの方針が公開されています。 詳細:内閣府

建設CUSオープニングWEBセミナー動画公開

なぜ「建設キャリアアップシステム」を進めるのか? 建設キャリアアップシステム実証実験オープニングWEBセミナー動画公開。 11月30日まで。

PAGETOP
Copyright © 森田晃仁行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.