杉並区の建設業許可、経審、外国人在留資格専門行政書士
News
  • HOME »
  • News »
  • 在留資格

在留資格

特定技能(建設)の転職、雇用契約締結支援

外国人受入れの在留資格「特定技能」(建設分野)で、建設技能人材機構(JAC)と国際建設技能振興機構(FITS)が連携し、建設業者間の転職、雇用契約締結を支援する事例があった。 日本で働く外国人就労者向けのサービスとして期 …

技能実習生安全衛生対策マニュアル(建設職種)公開

技能実習生安全衛生対策マニュアルが公開されています。

在留資格申請窓口の混雑緩和実施中

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、在留窓口の混雑緩和を実施しています。 対象:3月又は4月中に在留期間の満了日を迎える在留外国人の在留資格変更許可申請、在留期間更新許可申請 措置:在留期間満了日から1か月後まで受 …

特定技能(建設)、フィリピンでの技能評価試験延期

特定技能(建設分野)が17日に実施を予定しているフィリピン・マニラでの技能評価試験は延期。 フィリピンの入国制限により、日本から試験官などを派遣することが困難になったため。 詳細:日刊建設通信新聞 2020年3月16日

外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック

経済産業省、文部科学省、厚生労働省共同の「外国人留学生の就職や採用後の活躍に向けたプロジェクトチーム」が「外国人留学生の採用や入社後の活躍に向けたハンドブック」をリリースしました。 詳細:経済産業省

感染症対策で在留資格認定証明書の有効期間延長

出入国在留管理庁が、新型コロナウイルス感染症の影響に配慮し、通常「3か月間」有効な在留資格認定証明書を、当面の間「6か月間」有効なものとして取り扱うと発表。 詳細:新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴う在留資格認 …

新型コロナウイルス感染症に係る上陸拒否対象地域追加

新型コロナウイルス感染症に係る上陸拒否 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否について、3月11日午前0時(日本時間)から実施の地域が追加されています。 詳細: 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否 …

新型コロナウイルス感染症対策3

中華人民共和国で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症について、 3月7日午前0時から、当分の間、次の地域に滞在歴がある外国人についても,上陸拒否の対象に。 大韓民国慶尚北道慶山市,安東市,永川市,漆谷郡,義城郡,星 …

特定技能(建設)、国内試験実施の検討着手

国土交通省と建設技能人材機構(JAC)が、外国人の在留資格「特定技能」(建設分野)について、国内試験実施の検討に着手。 2019年度は海外試験のみ実施だが、2020年度から国内試験の受験対象者の拡大に対応する。 詳細:日 …

在留資格「特定技能」、一部改正

在留資格「特定技能」の分野別運用方針、運用要領を一部改正。 (1)特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針(分野別運用方針) (2)特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針に係る運用要領 改正があった分野は次 …

1 2 3 21 »
PAGETOP
Copyright © 森田晃仁行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.