杉並区の建設業許可、経審、外国人在留資格専門行政書士
News

働き方

「『労務費見積り尊重宣言』促進モデル工事」、2020年度に全国展開

国土交通省は、「『労務費見積り尊重宣言』促進モデル工事」を、2020年度に全国展開する。 労務陳儀の適正な支払を促進するため、関東地方整備局で先行的に実施していた。 工事成績評定で、一定の条件を満たせば加点対象となる。 …

中小企業・小規模事業者向け人手不足対応事例集

中小企業庁から、働き方改革について、中小企業・小規模事業者の人手不足への対応事例集が出ています。 詳細:中小企業庁

雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会

厚生労働省が、1月17日に雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会を開催。 詳細:厚生労働省 参考:雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会

国土交通省、処遇目標の設定を要請

国土交通省は、能力評価実施団体に対して職種ごとの処遇目標を2019年度内に設定するよう要請した。建設技能者の能力評価に対応した賃金の支払いを実現するため。 建設キャリアアップシステムを活用した建設技能者の能力評価制度は、 …

建設技能者の能力評価基準、2業種を追加認定

国土交通省は、建設キャリアアップシステムと連携し、技能者の能力を客観的に評価する能力評価基準について、新たに「トンネル」と「圧接」の2職種を認定した。 詳細:建設通信新聞 2019年12月27日

建設業の女性活躍推進に関する新計画策定委員会(第3回)開催

国土交通省が、12月25日(水)、「建設業における女性活躍推進に関する新計画策定のための委員会」(第3回)を開催します。建設業における女性活躍の取組を更に一段進める新計画について議論します。 詳細: 建設業における女性活 …

誇り・魅力・やりがい検討委員会第4回開催

「建設現場で働く人々の誇り・魅力・やりがい検討委員会」第4回を12月2日開催予定。 詳細: 国土交通省 委員会資料

生産性向上推進要綱のフォローアップ報告書

日本建設業連合会から生産性向上推進要綱の2018年度フォローアップ報告書がリリースされています。 同連合会のサイトで取組事例を検索できます。 詳細:日本建設業連合会

「品確法基本方針」及び「入契法適正化指針」の一部変更

「品確法基本方針」及び「入契法適正化指針」の一部変更が、閣議決定されました。 働き方改革の推進、生産性の向上、災害時の緊急対応の充実強化を図るため、公共工事の発注者等が新たに講ずべき措置を盛り込んでいます。 公共工事等の …

過労死等防止対策白書 令和元年版

「令和元年版 過労死等防止対策白書」が公表されました。 長時間労働の実態があると指摘されている重点業種・職種(建設業、メディア業界)の過労死の要因などについて分析しています。 詳細:厚生労働省

PAGETOP
Copyright © 森田晃仁行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.